読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SMシングルs3 両刀メガメタグロス単体考察〜草結び〜

両刀メガメタグロス

むじゃき
204-52-0-0-0-252
メガ前(181-162-150-115-99-134)
メガ後(181-172-170-125-117-178)
持ち物 メタグロスナイト
アイアンヘッド バレットパンチ 冷凍パンチ 草結び

特性 クリアボディ→かたいつめ

<コンセプト>
「受けポケモンへの役割破壊・受けループ耐性」
受けループを突破する上でグライオンを抜いておく必要があるため、準速以上が欲しい。ついでにミミッキュアローラキュウコンを黙らせるために最速(バレパン持ちならその限りでない)。今回の最大の仮想敵はヤドランなので、Cは無補正無振りで十分。エアームドは無視。
H204でメガギャラドスの1舞地震を耐える(この時D無補正20振りだとC252メガゲンガーシャドーボール確定耐えになる)。しかしこの場合Aを下げ過ぎることになる。準速メガマンダ抜き(補正有り220)は最低でも確保したい関係で却下するはずだった。しかしメガギャラドスメガボーマンダの個体数を鑑みるに、この耐久調整は有意義なものであると確信し、使用した。メガギャラドスは威嚇をもらった対面から、メガボーマンダは竜舞に対する後出しから勝てる。
パルシェンの襷殻やぶを許さず、火力不足を補うためにバレットパンチを採用。
フシギバナドヒドイデを突破する上で思念の頭突きは必須。しかしその場合、ゲッコウガに対して非常に弱くなる(上から悪の波動をされる前提で、最高打点が冷凍パンチ→バレットパンチ)。また、本来タイプ的に有利なカプ・テテフを確1にできない(サイコフィールドの有効活用は可能)。C252メガゲンガーシャドーボールで突破率が70.7%なのでゲンガー対面は不安定。
私は現環境を席巻するミミッキュカプ・テテフに強いアイアンヘッドを推す。最速なので、命中100%からの30%怯みは強い。ラッキーは…2連怯みで突破しよう(輝石を削ぎたい)。ガルーラを解らせるべし。この技の採用によりオニゴーリに対して、無メガで下から身代わりを壊しメガシンカでSを逆転、上から本体を確定で落とすという動きも可能になる。
しかしはっきり言って冷凍パンチと草結び以外の2枠は自由である。

クチートメタグロスギルガルドヒードラン、カプ・コケコに打てる地震
繰り出される炎タイプに強い岩石封じ
カプ・レヒレに強い雷パンチ
キノガッサに確実に勝てる身代わり
ガルーラ、メガギャラドスナットレイ、ラッキーに対する打点であるアームハンマー
死に側に輝ける大爆発

軸にもなれば、パーティの苦手な所を補うこともできるのがメタグロスである。執筆者の私自身も、対受けループ枠にレボルトを割きたく無い、パルシェンカプ・テテフを初めとする抜きエースに行動回数が保証されている、受けループへの明確な回答が無かったなどのパーティの弱点を補完したい意味でこの型のメタグロスの考察に至った。

このポケモンは7世代環境における相対的強化で調子に乗り始めたので実に不快である。

被ダメージはD下降補正H204B0D0を想定
物理技
A特化メガギャラドス地震83.9%〜99.4%
A特化バシャーモフレアドライブ83.9%〜99.4%
A特化↑↑メガガルーラ不意打ち67.4%〜79.5%+16.5%〜19.8%
A特化ミミッキュシャドクロZ=1舞シャドクークロー80.6%〜96.1%
特殊技
C特化サザンドラ悪の波動83.9%〜99.4%
C無振りメガゲンガーシャドーボール87.2%〜97.2%
C特化カプ・テテフシャドーボール57.4%〜68.5%

与ダメージは無補正A52c0・メガシンカ後・硬い爪を想定

アイアンヘッド
無振りマンムー110.2%〜129.7%
無振りゲッコウガ等倍時79.5%〜93.8%
H4メガガルーラ46.4%〜55.2%
H252メガガルーラ39.6%〜47.1%
HB特化カプ・テテフ82.4%〜98.3%
H252バンギラス75.3%〜89.8%
H0B特化輝石ラッキー33.5%〜39.6%
HB特化輝石ラッキー30.5%〜36.1%

バレットパンチ=アイアンヘッドの半分
無振りミミッキュ78.4%〜93.8%
H172B84オニゴーリ(最速H16n+1残りB)51.9%〜62.1%
無振りB↓パルシェン31.2%〜36.8%

冷凍パンチ
無振りメガボーマンダ100.2%〜119.2%
無振りメガボーマンダ威嚇込み65.4%〜79.5%
H4霊獣ランドロス威嚇込み94.5%〜111.5%
H252霊獣ランドロス威嚇込み79.5%〜93.8%
H212B44最速グライオン97.1%〜115.2%
H212B252グライオン81.3%〜97.1%(意味不明な配分ですが、これより固いグライオンはいないと信じています)
グライオンに特化するならば岩石封じをケアできる凍える風もあります。

草結び
H252ヤドラン(80)49.5%〜58.4%
H252メガヤドラン(100)61.3%〜72.2%
H252カバルドン(120)74.4%〜88.3%
HD特化カバルドン(120)51.1%〜60.4%
無振りギャラドス(120)36.2%〜42.9%
無振りメガギャラドス(120)58.4%〜69%
無振りパルシェン(100)152%〜179.2%
H252スイクン(100)43.4%〜52.1%
H252バンバドロ(120)67.6%〜80.1%

参考 けたぐりの威力
ロトム(20)
ドヒドイデ(40)
カプ・レヒレ(60)

思念の頭突き
HB特化メガフシギバナ55.6%〜67.3%
H252メガフシギバナ77%〜90.9%
HB特化ドヒドイデ58.5%〜70%
H252ドヒドイデ73.8%〜89.1%
無振りカプ・テテフ フィールド下55.1%〜64.8%

 

 メガシンカ前に威嚇でAを下げられないのは偉いですね

準速メガボーマンダ抜きまでSを落とすなら補正有り220振りになります。

 

 

 


私はメタグロスよりもギルガルド派です