決意表明

 

最後に(まともに)潜ったレーティングバトルはs2、2017年2月の話だ。もう一年以上、ポケモンから遠ざかる生活をしている。おかげで私は数多くのストレスから解放され、充実した日々を過ごせている。しかしこの生活にお別れを告げる日が来てしまったようだ。

そもそもこの立場にいながらポケモンの一切から遠ざかるというのは異様なことだった。自覚はあった。周囲からの印象も容易に想像はついた。

 

人は必要に迫られて成長する。試合が無いならきつい練習はしない。受験が無ければ勉強はしない。給与がいらないなら職業訓練はしない。

ある行為が私にとって有意義なものになるかは私次第だ。この一年で一番身にしみて学んだ。ポケモンも私に応えてくれると信じて臨む次第である。

しかしあくまで私は楽しいと思ったことしかやりたくない。最もポケモンを楽しいと思う瞬間は戦いに勝利し、結果を残し自己顕示欲を達成した時である。従ってそれを目指す。

 

でもってようやく過去の自分を肯定できるようになると思うのでね。

 

 

1年間どのような生活をしてきたかの詳しいところを別の機会にまとめます。結構いろいろあって本当に楽しかったですねー。